コレクション LINQ

[C#] Listの先頭をスキップして要素を取得する(.Skip)

Listの先頭をスキップして要素を取得するには .Skip() を使用します。

サンプル

例1)List<int>をスキップして要素を取得する


using System.Collections.Generic;
using System.Linq;

//int型のList
List<int> list = new List<int>(){1, 2, 3, 4, 5, 6, 7};

//先頭から3要素スキップしてリストを取得する
var result = list.Skip(3).ToList();

結果

[4, 5, 6, 7]

.Takeと組み合わせると取得する要素数を指定できます。

例2).Takeと組み合わせた例


using System.Collections.Generic;
using System.Linq;

//int型のList
List<int> list = new List<int>(){1, 2, 3, 4, 5, 6, 7};

//先頭から3要素スキップして2要素分リストを取得する
var result = list.Skip(3).Take(2).ToList();

結果

[4, 5]

備考

  • LINQを使用するには、「using System.Linq;」の宣言が必要です。
  • .Skipの引数に総素数を超える数を指定してもエラーにはなりません。

関連記事

-コレクション, LINQ
-