共通関数

[C#] 偶数奇数を判定するFunction

指定した数値が、偶数か奇数かを判定するFunctionです。

サンプルFunction

例)偶数奇数を判定するFunction


/// <summary>
/// 偶数チェックFunction
/// </summary>
/// <param name="num">数値</param>
/// <returns>True:偶数値 False:奇数値</returns>
public static bool IsEven(int num)
{
  return (num % 2 == 0);
}

使用例

結果はbool型で返ります


bool b = IsEven(10);
→True //偶数なのでTrueです。

bool b = IsEven(11);
→False //奇数なのでFalseになります。

bool b = IsEven(0);
→True //偶数になります。

bool b = IsEven(-1);
→False //奇数なのでFalseになります。

備考

  • 対象値を2で割って余りが0なら偶数、0でなければ奇数と判定しています。

関連記事

-共通関数
-